セミナーを開催ノウハウ

最近は、様々なセミナーが開催されるようになり参加する方も増えています。セミナーを開催することで、お客様との信頼関係が深められる、情報を提供しながら自社製品のアピールができるなど利益につながるようなメリットがあります。セミナー開催は大変そうだとなかなか始められない方にセミナー開催のノウハウをお伝えしましょう。

なぜセミナーを開催するのかを明確にする

セミナー開催の目的によってどんなことを行うのかが異なります。
最初にお客様との交流のため、新しい商品のアピール、商品やサービスの情報提供、取引先との関係を強化したいなどの目的を明確にすることが重要です。

ターゲットを絞り、明確な内容を決める

不特定多数の人に来てもらおうと考えてしまうと集客が上手くいきせんし、内容も定まりにくくなります。目的内容に沿ったターゲットに絞りましょう。
例えば、目的を新しい化粧品の使用方法の紹介とします。
ターゲットを一般の女性にするか、美容師やメイクアーティストなどのプロにするかで、セミナーの内容が異なります。
一般の女性をターゲットにした場合、分かりやすい言葉で使用方法を説明する必要があります。
プロをターゲットにした場合は、専門用語を使いスピーディーに多くの情報を伝えたほうが喜ばれます。このようにターゲット次第で内容を変える必要があり、セミナー開催の宣伝をする範囲も変わります。

いつ行うか

目的の内容によってはセミナーを行うのに最適な時期があります。
紹介したい商品やサービスに季節性があるのでしたら、その季節の前に開催し活用方法やメリットを伝えると購入につながりやすいかもしれません。
新商品の発売タイミングに合わせると話題性も出て集客がしやすくなります。
タイミングをしっかり図ることでお客様にとっても有益な情報が得られたと喜ばれます。

セミナー開催場所を決める

どのぐらいの人数が集まるかを予測します。
場所によっては人数を制限しなくてはならないこともあります。
当日キャンセルも想定しながら人数を予測しましょう。
予測人数に対してあまり広すぎる場所ですとあまり期待できないセミナーなのかと思われたりしますし、狭すぎると参加者が窮屈な思いをしてしまいます。
また、大通りに面している、駅から近いなど分かりやすい場所にあると集客がしやすくなります。

当社は、セミナー開催におすすめのセミナースペースをご用意しております。
名古屋市営地下鉄「矢場町」駅4番出口すぐですのでセミナー参加者の方に足を運んでもらいやすいでしょう。